<箱根駅伝2020>青山学院大学が総合優勝

ニュース

<箱根駅伝2020>青山学院大学が総合優勝

関東の大学対抗で競う「箱根駅伝2020」は、1月2日に往路、3日に復路のレースが行われました。

青山学院大学 総合優勝

往路を制した青山学院大が、大会新記録のタイムで2年ぶり5回目の総合優勝

大会創設100周年で96回目となった「箱根駅伝」には、オープン参加の関東学生連合を含む21チームが出場。3日の復路は、神奈川県箱根町から東京 大手町までの5つの区間、109.6キロのコースで争われました。

前の日の往路を3年ぶりに制した青山学院大は、2位の国学院大から1分33秒差で復路をスタートし、安定した走りで順調にたすきをつなぎました。
9区では、神林勇太選手が区間トップの走りでリードを広げるなど、チームは1回も先頭を渡しませんでした。

青山学院大は、大会新記録となる10時間45分23秒のタイムで、おととしまでの総合4連覇以来となる、2年ぶり5回目の総合優勝を果たしました。(これまでの大会記録は、東海大が去年マークした10時間52分9秒)

総合成績(総距離 10区間 217.1キロ)

1位 青山学院大 10:45:23 ※大会新
2位 東海大 10:48:25 ※大会新
(これまでの大会記録:10:52:09 東海大 2019年)
3位 国学院大 10:54:20
4位 帝京大 10:54:23
5位 東京国際大 10:54:27
6位 明治大 10:54:46
7位 早稲田大 10:57:43
8位 駒澤大 10:57:44
9位 創価大 10:58:17
10位 東洋大 10:59:11
(※10位までが次回大会のシード権獲得)
11位 中央学院大 11:01:10
12位 中央大 11:03:39
13位 拓殖大 11:04:28
14位 順天堂大 11:06:45
15位 法政大 11:07:23
16位 神奈川大 11:07:26
17位 日本体育大 11:10:32
18位 日本大 11:10:37
19位 国士舘大 11:13:33
20位 筑波大 11:16:13
(参考記録)関東学生連合 11:12:34

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ