<ノーベル賞授賞式>吉野彰さんにノーベル化学賞

ニュース

<ノーベル賞授賞式>吉野彰さんにノーベル化学賞

ノーベル賞2019の授賞式が日本時間の12月11日午前0時半からスウェーデンのストックホルムで行われ、化学賞に選ばれた吉野彰さんにスウェーデン国王から記念のメダルと賞状が贈られました。

授賞式はスウェーデンのストックホルムの中心部にあるコンサートホールで日本時間の11日午前0時半から始まり、吉野彰さんは音楽が流れる中、各賞の受賞者とともに入場しました。

授賞式では、化学賞の選考委員が吉野さんら化学賞に選ばれた3人について「化学において画期的な発見をし、リチウムイオン電池の発展をもたらした。人類のためになる真に偉大な業績だ」と述べてたたえました。

吉野さんは、共同で受賞するアメリカのジョン・グッドイナフさんとスタンリー・ウィッティンガムさんとともに名前を呼ばれると、ステージの中央まで進み、ファンファーレが鳴り響く中、スウェーデンのグスタフ国王から記念のメダルと賞状を贈られました。



1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ