<フィギュアスケートGPファイナル2019> 紀平梨花選手は4位

ニュース

<フィギュアスケートGPファイナル2019> 紀平梨花選手は4位

イタリアで開かれているフィギュアスケートのグランプリファイナルは12月7日、女子シングル後半のフリーが行われ、紀平梨花選手は4位でした。

紀平梨花選手は4位 優勝は、ロシアのアリョーナ・コストルナヤ選手 

イタリアのトリノで開かれているグランプリファイナルで、大会連覇がかかる紀平選手は、前半のショートプログラム、連続ジャンプの転倒などが響いて、6位で後半のフリーに臨みました。

紀平選手は12月7日、後半のフリーに臨み、演技の冒頭、初めて組み込んだ4回転サルコーで転倒しました。その後はトリプルアクセルや3回転の連続ジャンプに成功したほか、3つのスピンとステップでも最高評価のレベルフォーを獲得しました。

紀平選手は、フリーで145.76、合計で216.47をマークし、順位を前半から2つ上げて4位となりました。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ