<電子たばこ> インド が販売や輸入禁止に

ニュース

<電子たばこ> インド が販売や輸入禁止に

世界で2番目に喫煙者が多いインドでは、電子たばこの販売や輸入が禁止されることになりました。

インド政府は2019年9月18日、電子たばこの販売や輸入、製造に対する禁止令を閣議決定したと発表し、違反した場合、最長で1年の禁錮刑と10万ルピー(日本円でおよそ15万円)の罰金を科すとしています。

インドは中国に次いで喫煙者が多く、成人の喫煙者はおよそ1億人に上り、たばこが原因とみられる病気で毎年100万人近くが死亡しているということです。

インドのシタラマン財務相は「若者の健康被害を防ぐため」だとしていて、電子たばこの市場が広がる前に予防策を取った形です。

電子たばこをめぐっては、アメリカで電子たばことの関連が疑われる呼吸器系の病気が相次いで報告されていることから、政府が今月、香り付きの電子たばこの販売を禁止する方針を明らかにしています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ