<大相撲秋場所2019> 横綱鶴竜 8日目から休場で横綱不在の場所に

ニュース

<大相撲秋場所2019> 横綱鶴竜 8日目から休場で横綱不在の場所に

横綱鶴竜は、9月15日、日本相撲協会に、秋場所中日8日目の9月15日から休場することを届けました。休場はことし初場所以来となる13回目です。

今場所は白鵬が2日目から休場し、鶴竜が一人横綱となっていましたが、これで横綱不在の場所となりました。

横綱鶴竜は2場所連続優勝を目指した今場所、鋭い立ち合いで初日から4連勝としていました。
その後、5日目に幕内上位の朝乃山との一番で初黒星を喫し、7日目(14日)の平幕 友風との取組でも精彩を欠く相撲内容で3連敗となり、ここまで4勝3敗の成績でした。




1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ