<ラグビーワールドカップ2019日本大会> 日本代表 強豪アイルランドに勝利

ニュース

<ラグビーワールドカップ2019日本大会> 日本代表 強豪アイルランドに勝利

ラグビW杯で日本は、1次リーグの第2戦で優勝候補の一角、アイルランドに19対12で勝ち、最大の難敵を破って2連勝としました。

世界ランキング9位の日本は世界2位のアイルランドと9月28日午後、静岡県袋井市のエコパスタジアムで対戦しました。

日本は、1次リーグの第2戦で優勝候補の一角、アイルランドに19対12で勝ちました。日本は1次リーグ最大の難敵を破って2連勝で、勝ち点を9に伸ばし、初めてのベスト8進出に前進しました。

前半13分にアイルランドが巧みなキックから先制トライを決め、20分にも同じような形で2つめのトライを奪いましたが、日本も田村優選手が3つのペナルティーゴールを決めて、9対12と競り合いに持ち込んで折り返しました。

後半は一進一退の攻防が続きましたが、日本はスクラムからの連続攻撃で素早くパスをつなぎ、最後は途中出場の福岡堅樹選手が18分にトライを奪って逆転に成功し、このあとのゴールも田村選手が落ち着いて決めて16対12としました。

日本はこのあと、アイルランドの強力フォワードにも力負けせず押し気味に試合を進め、31分に相手の反則から田村選手が、この試合4つ目のペナルティーゴールを決めてリードを7点に広げ、屈強な相手の攻撃を最後まで体を張って守り、19対12で勝ちました。




1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ