<大相撲名古屋場所2019> 新入幕 貴源治

ニュース

<大相撲名古屋場所2019> 新入幕 貴源治

2019年7月7日に初日を迎える大相撲名古屋場所で、新入幕を果たした栃木県出身の貴源治が「優勝をねらいたい」と意気込みを述べました。

貴源治は、栃木県小山市出身の22歳、十両に復帰した貴ノ富士は双子の兄

中学卒業後、兄とともに入門し平成25年の春場所で初土俵を踏み、おととしの夏場所で新十両に昇進しました。

先場所は13勝2敗で十両優勝し、6月24日発表された名古屋場所の番付で西前頭10枚目となり、新入幕を果たしました。

名古屋場所の目標については「ビッグマウスと思われるだろうが、目標は常に高く、優勝をねらいたい」と意気込みを述べました。



1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ