<トランプ大統領 立候補表明> 主な発言

ニュース

<トランプ大統領 立候補表明> 主な発言

アメリカのトランプ大統領は、2019年6月18日夜、南部フロリダ州オーランドで集会を開いていて、来年秋の大統領選挙に立候補することを正式に表明しました。

トランプ大統領は「国民のための国を復活させ、経済は活性化している」と述べ、これまでの2年余りで経済政策で成果があったと強調しました。

トランプ大統領は「私の大統領就任で、権力を1つの政党からもう1つの政党にではなく、国民に取り戻した」と述べ国民のための政策を行ったと強調しました。

トランプ大統領は「この2年半に過去のどの大統領もできなかったことを達成した」と述べ、みずからの成果を強調しました。

「ロシアに厳しい大統領」

「アメリカ繁栄し、経済活性化」

「中国にだまされた」

「600万の雇用生み出した」

[TPPはアメリカの雇用奪う」

イスラエル寄りの政策を正当化

「不法移民を止める」

「火星に人類送る」

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ