<天皇陛下の退位・皇太子さまの即位 > 4月30日・5月1日の行事 宮内庁発表

ニュース

<天皇陛下の退位・皇太子さまの即位 > 4月30日・5月1日の行事  宮内庁発表

4月30日の天皇陛下の退位と5月1日の皇太子さまの即位に伴う行事の予定について4月26日、宮内庁が発表しました。

<天皇陛下の退位>

天皇陛下は退位当日の4月30日、午前10時から皇居の「宮中三殿」で退位の礼を行うことを皇室の祖先などに伝える儀式に臨まれます。

午後5時から天皇皇后両陛下は、皇居・宮殿で、202年ぶりとなる天皇の退位の儀式、「退位礼正殿の儀」(たいいれいせいでんのぎ)に臨み、天皇陛下は国民への最後のおことばを述べられます。

午後5時半から午後7時半ごろまで、皇族方や宮内庁の職員などからあいさつを受けられるということです。

<皇太子さまの即位>

皇太子さまは、即位した5月1日、午前10時半から、皇居・宮殿で新しい天皇として三種の神器のうちの剣と曲玉などを受け継がれる「剣璽等承継の儀」(けんじとうしょうけいのぎ)に臨まれます。

午前11時10分からは、皇后になられた雅子さまとともに総理大臣をはじめ国民を代表する人たちと会う「即位後朝見の儀」(そくいごちょうけんのぎ)に臨まれます。

昼すぎには、ご一家を補佐する側近部局の「侍従職」トップの侍従長などの認証式に臨まれます。

午後3時には、雅子さまとともに上皇上皇后となられた両陛下のお住まいを訪れてあいさつをされます。

午後3時半から午後6時すぎにかけて、ご夫妻で皇族方や宮内庁の職員などから祝賀を受けられる予定です。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ