<フィギュア四大陸選手権2019> 宇野昌磨選手が初優勝

ニュース

<フィギュア四大陸選手権2019> 宇野昌磨選手が初優勝

フィギュアスケートの四大陸選手権2019の男子シングルで宇野昌磨選手はフリーで今シーズンの世界最高得点を更新して、初優勝を果たしました。

宇野昌磨選手は、前半のシングルで4位でしたが、後半のフリーで今シーズンの世界最高得点を更新して、逆転での初優勝を果たしました。

表彰式後には「世界選手権では1位という結果にこだわりたい」と、珍しく明確な順位の目標を掲げ、さらなる飛躍に向けた新たな一面をのぞかせました。

宇野選手は「世界選手権ではもっともっと練習したうえでの優勝を目指したい」と、珍しく「優勝」という明確な順位の目標を口に出しました。

宇野選手にとって次の大会はさいたま市で開かれる来月の世界選手権です。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ