<NHK紅白歌合戦2018>  出場歌手が発表

ニュース

<NHK紅白歌合戦2018>  出場歌手が発表

2018年大みそか恒例の紅白歌合戦の出場歌手が11月14日発表されました。

紅白合わせて42組と、特別企画の1組が決まりました。ことしの初出場は、紅白合わせて6組です。

<初出場の歌手などが出席して記者会見が開かれ、出場歌手が発表されました。>

今回紅組で初めて出場するのは、
10代や20代に人気のシンガー・ソングライター、「あいみょん」さん、
インターネットなどで脚光を浴びたラップシンガーの「DAOKO」さんの2組です。

白組の初出場は4組で、
人気アイドルグループの「King & Prince」、
NHKサッカーテーマとなった「VOLTーAGE」が人気を集めた「Suchmos」、
「スーパー銭湯アイドル」とも呼ばれるグループ「純烈」、
「XJAPAN」のYOSHIKIさんと、「L’Arc~en~Ciel」のHYDEさんの2人がコラボレーションする「YOSHIKI feat. HYDE」が選ばれています。

出場回数が最も多いのは白組の五木ひろしさんの48回、紅組で最も出場回数が多いのは石川さゆりさんの41回です。

<記事の元>

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ