<大相撲秋場所2018> 9日目 稀勢の里 7勝2敗 10日目のきょう勝ち越しなるか?

ニュース

<大相撲秋場所2018> 9日目 稀勢の里 7勝2敗 10日目のきょう勝ち越しなるか?

大相撲秋場所は、東京・両国の国技館で2018.9.17日、9日目の取組が行われ、9月16日に2敗目を喫した横綱・稀勢の里は、今場所、初めての大関戦で栃ノ心と対戦し、寄り切りで勝って7勝目を挙げました。

途中休場を含めて8場所連続休場からの復活を目指す横綱・稀勢の里に角番の大関・栃ノ心は、稀勢の里が寄り切りで7勝目を挙げました。
結びの一番で大関・栃ノ心に勝って7勝目を挙げた横綱・稀勢の里は、「まあ、やるべきことをしっかりやっていきたい」と話していました。
一方、4敗目を喫した栃ノ心は、「ダメですね。ちょっとバランスを崩した横綱が自分の形になったからね。自分の形になったら強いから」と悔しそうでした

出典 http://www3.nhk.or.jp

9日目を終えて横綱・白鵬と鶴竜が9連勝です。


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ