<台風24号2018> 9月30日午前7時 最新情報

ニュース

<台風24号2018> 9月30日午前7時 最新情報

台風24号は、鹿児島県の奄美地方や種子島・屋久島地方などを暴風域に巻き込みながら北上していて、9月30日は速度を上げて西日本にかなり接近し上陸するおそれがあります。

東日本や北日本を含む広い範囲で急激に風が強まって、記録的な暴風や高潮になるおそれがあるほか、各地で大雨となる見込みで、厳重な警戒が必要です。

気象庁の発表によりますと、大型で非常に強い台風24号は、午前6時には鹿児島県の屋久島の南西、およそ130キロの海上を、1時間に25キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径220キロ以内では、風速25メートル以上の暴風が吹いています。

この時間、鹿児島県の奄美地方や種子島・屋久島地方などが暴風域に入り、猛烈な風が吹いています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ