<台風15号> 宮崎県に上陸し、九州を北西に進んでいます。

ニュース

<台風15号> 宮崎県に上陸し、九州を北西に進んでいます。

宮崎県に上陸した台風15号の進路情報について、8月15日早朝6時現在についての状況を調べてみました。

台風15号は、宮崎県に上陸し、九州を北西に進んでいます。九州では非常に激しい雨が降っていて、気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、暴風、高波などに警戒するよう呼びかけています。

気象庁の発表によりますと、宮崎県に上陸した台風15号は、午前5時には、熊本県阿蘇市付近を1時間に30キロの速さで北西へ進んでいるとみられます

中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルで、中心の東側170キロ以内と西側60キロ以内では、風速15メートル以上の強い風が吹いています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ