<夏の甲子園2018> 七日目の結果と八日目の試合

ニュース

<夏の甲子園2018> 七日目の結果と八日目の試合

平成30年の夏の甲子園も8月11日、七日目を迎え1回戦が終わり、今日から2回戦に入ります。

<七日目の結果> 第3試合から2回戦

■龍谷大平安 鳥取城北高校に3対2でサヨナラ勝ち 甲子園通算100勝目

■青森の八戸学院光星高校が西兵庫の明石商業に延長10回、9対8で勝ちました。

■「第3試合から2回戦」 東兵庫の報徳学園が福島の聖光学院に3対2で勝って3回戦に進みました。

■西愛知の愛工大名電高校が三重の白山高校に10対0で勝ち、夏の甲子園では30年ぶりに初戦突破しました。

<八日目の試合> 2回戦

・第1試合は
 2年連続3回目の出場となる東東京の二松学舎大付属高校と、2年連続23回目の出場の広島の広陵高校が対戦します。
・第2試合は
 5年ぶり13回目の出場の南埼玉の浦和学院と、2年連続27回目の出場の宮城の仙台育英高校が対戦します。
・第3試合は
今大会、開会式直後の試合で勝った石川の星稜高校と、1回戦に競り勝った愛媛の済美高校が対戦します。
・第4試合は
夏の甲子園で10年ぶりに勝利を挙げた北神奈川の慶応高校と、12年ぶりに初戦を突破した高知商業が対戦します。


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ