<夏の甲子園2018>一日目の結果と二日目の試合

ニュース

<夏の甲子園2018>一日目の結果と二日目の試合

夏の甲子園2018が100回記念大会として8月5日に開幕しました。一日目の試合の結果と二日目の試合についてまとめてみました。

<一日目>

夏の甲子園 星稜が9対4で藤蔭に勝利

済美が5対4で中央学院に勝利

慶応が3対2で中越にサヨナラ勝ち

<二日目>

・第1試合
 3年連続8回目の出場となる山梨学院と、12年ぶり23回目の出場の高知商業が対戦します。

・第2試合
 8年連続14回目の出場で、おととしの優勝校、栃木の作新学院と、2年連続10回目の出場で、史上初となる2回目の春夏連覇を目指す北大阪の大阪桐蔭高校が対戦します。

・第3試合
 5年ぶり4回目の出場で、夏は初勝利を目指す南北海道の北照高校と、春夏通じて初出場の南福岡の沖学園が対戦します。

・第4試合
 9年ぶり8回目の出場の北北海道の旭川大高校と、2年ぶり8回目の出場の長野の佐久長聖高校が対戦します。



1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ