<PR>大相撲名古屋場所 白鵬 休場

ニュース

<PR>大相撲名古屋場所 白鵬 休場

大相撲名古屋場所で、横綱・白鵬が、右ひざなどのけがのため7月4日目の11日から休場することになりました。白鵬の休場は、ことし春場所以来9回目です。

白鵬は、今場所、10日の3日目まで持ち味の鋭い出足や反応のよさを見せて3連勝としていました。

しかし師匠の宮城野親方によりますと、9日の2日目に支度部屋で右ひざ付近を痛めたということです。

白鵬は、11日名古屋市内の病院で診察を受けた結果、右ひざ付近のけんの損傷と剥離骨折の疑いで2週間の安静が必要と診断され、日本相撲協会に休場を届け出ました。



<PR> この夏のお中元 地域の特産品が喜ばれています!

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ