<台風8号> 勢力を維持したまま9日頃には沖縄の南へ

ニュース

<台風8号> 勢力を維持したまま9日頃には沖縄の南へ

【台風の現在の位置】

台風8号「マリア」は7日(土)21時現在、マリアナ諸島をゆっくりした速さで北北西へ進んでいます。
台風8号は「猛烈な」台風から「非常に強い」台風に変わりました。ただ、油断はできません。今後も水温の高い海上を進み、エネルギーを補給してさらに発達する恐れがあります。

【台風の今後の動きと防災事項】

台風8号「マリア」は今後、さらに発達しながら北上し、9日(月)頃には沖縄の南海上へ進む見通しです。
沖縄地方の沿岸の海域では8日(日)はウネリを伴い次第に波が高くなり、9日(月)は大東島地方で大しけとなるでしょう。
台風の進路によっては荒れた天気になる恐れがあります。
また、そのほかの沖縄地方の沿岸の海域も9日(月)には、しける見込みです。
その後、10日(火)頃は先島地方や本島地方で、雨、風ともに強く、大荒れの天気となる恐れがあります。
交通機関に影響が出る可能性もあります。
いまのところ、速度が遅く、ゆっくりと北上中です。
このまま速度が遅いと、荒れた天気が長引く恐れもあります。


<PR> 冷茶に、村田園の健康茶が おすすめです。この夏のお試し キャンペーン中です。早めにどうぞ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TPISG+AG9Z3M+0K+11HVOH" target="_blank" rel="nofollow">
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ