<台風6号> 進路予想

ニュース

<台風6号> 進路予想

台風6号は、きょう夕方にかけて沖縄に最接近する見込みです。すでに大雨になってる所がありますが、沖縄・奄美では大雨による土砂災害などと強風による災害に十分に警戒をして下さい。

2018年6月16日7時30分発表 

台風第6号は、16日6時には那覇市の西約140kmにあって、東北東へ毎時30kmで進んでいます。
中心気圧は992hPa、中心付近の最大風速は20m/sです。
この台風は、16日18時には那覇市の北北東約120kmに達する見込みです。
17日6時には奄美大島の東南東約40kmに達するでしょう。
その後、温帯低気圧に変わり、18日3時には日本の南に達する見込みです。


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ