<米朝首脳会談> トランプ大統領 「まだ12日ありうる」

ニュース

<米朝首脳会談> トランプ大統領 「まだ12日ありうる」

アメリカのトランプ大統領は中止を発表した米朝首脳会談について、当初の予定どおり来月、6月12日に行うこともありうるとし、北朝鮮側と協議を行っていることを明らかにしました。

首脳会談の実現に向けて北朝鮮に言動を改めるよう促す狙いがあるとみられ、駆け引きが続く見通しです。

トランプ大統領が来月12日にシンガポールで予定していた米朝首脳会談を中止すると発表したのを受けて、北朝鮮のキム・ケグァン第1外務次官は25日談話を発表し、米朝首脳会談の必要性を強調し、「アメリカ側に時間と機会を与え、いつ、いかなる方法でも向き合って問題を解決する用意がある」として、首脳会談の実現に向けて再考するようトランプ政権に求めました。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ