<日本で飛ぶ無人飛行機>壱岐空港で 実証試験飛行

ニュース

<日本で飛ぶ無人飛行機>壱岐空港で 実証試験飛行

米国の軍用大型無人航空機メーカーが壱岐空港(長崎県壱岐市)を拠点に国内初の実証試験飛行

・米軍がイラク戦争などで偵察や対地攻撃に使った「プレデター(捕食者)」の派生型

・攻撃用の装備はせず、民生目的の運用に限定

・壱岐市や国土交通省、防衛省などが協力し、海洋調査や船舶の識別などを実施



1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ