キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

東日本大震災と原発事故から7年.... 依然7万人以上が避難生活

ニュース

東日本大震災と原発事故から7年.... 依然7万人以上が避難生活
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生から3月「11日で7年です。


依然として全国で7万人以上が避難生活を余儀なくされています。

被災地では住宅の再建がある程度進む一方、人口の減少や高齢者の孤立なども課題となっています。

7年前の平成23年3月11日、午後2時46分ごろ、東北沖でマグニチュード9.0の巨大地震が発生し、東北や関東の沿岸に高さ10メートルを超える津波が押し寄せました。

警察庁のまとめによりますと9日の時点までに死亡が確認された人は12の都道県の合わせて1万5895人、行方不明者は6つの県の合わせて2539人となっています。

また、復興庁によりますと去年9月末までに長引く避難生活による体調の悪化などで亡くなったいわゆる「震災関連死」と認定された人は、10の都県で、少なくとも合わせて3647人で、震災による犠牲者は、「震災関連死」を含めて少なくとも合わせて2万2081人となっています。

災害公営住宅 “高齢者の孤立”も

震災の直後、最も多い時でおよそ47万人いた避難者は、復興庁の先月13日時点のまとめで全国で7万3349人と、復興事業の遅れなどによりいまだ多くの人が避難生活を余儀なくされています。

“人口10%以上減” 自治体のほぼ半数に

国勢調査を基にした自治体のデータを使い、NHKが震災前の平成23年3月1日から先月1日までの人口の増減をまとめたところ、岩手、宮城、福島の35の自治体のうち、震災前と比べて10%以上人口が減った自治体は17とほぼ半数に上りました。

福島第一原発ではいま

3基の原子炉でメルトダウンが起きるという世界最悪レベルの事故が発生した福島第一原発では、廃炉最大の難関とされる溶けた核燃料と構造物が混じった「燃料デブリ」の取り出しに向けた検討が進められています





5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TPISG+AG9Z3M+0K+11HVOH" target="_blank" rel="nofollow">
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!