ピョンチャン五輪....開会式リハーサル

ニュース

ピョンチャン五輪....開会式リハーサル

開幕まで1週間を切った「ピョンチャンオリンピックの開会式」のリハーサルが、厳しい寒さの中で3日夜に行われました。


ピョンチャン大会は韓国で初めて開かれる冬のオリンピックで、開会式は6日後の2月9日に、山岳エリアにあるピョンチャンオリンピックスタジアムで行われます。

3日は大会のボランティアから抽選で選ばれた人たちを観客として招き、本番と同じ午後8時からリハーサルが行われました。

リハーサルが始まるころには気温が氷点下13度まで冷え込み、会場では光や炎などで演出した幻想的な踊りが本番さながらに繰り広げられました。

ピョンチャンは過去の冬のオリンピックの開催都市と比べても寒さが厳しく、開会式が行われる施設には屋根などの風よけがありません。

去年11月のテストイベントでは6人が低体温症で手当てを受けるなど、夜に行われる開会式で、どのように防寒対策を取るかが大きな課題となっていて、組織委員会では暖房を設置した休憩所の増設や防寒グッズの配布などの対策を取ることにしています。

NHKニュース引用
<詳しく見たい方は下記をクリックしてください>






次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TPISG+AG9Z3M+0K+11HVOH" target="_blank" rel="nofollow">
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ