玉奪い合う....「玉せせり」.... 福岡市筥崎宮

ニュース

玉奪い合う....「玉せせり」.... 福岡市筥崎宮

幸運授かる玉 奪い合う 締め込み姿の男たちの雄姿

1月3日
福岡市の筥崎宮の伝統行事「玉せせり」が行われました。

およそ500年前の室町時代に始まったとされる筥崎宮の玉取祭、別名「玉せせり」は正月三が日を締めくくる博多の伝統行事です。
およそ5万人が詰めかける中、境内では松の木でできた「陽の玉」と「陰の玉」と呼ばれる2つの玉がわらのたわしで磨かれ清められました。
玉は直径およそ30センチ、重さが10キロ前後もあり、触れると幸運を授かるとされています。

出典 http://www3.nhk.or.jp

【PR】 夜中に何度も・・という中高年男性へ朗報.....【ノコギリヤシPURE】


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ