来年のえと「いぬ」の大絵馬に掛け替え....熊野那智大社

ニュース

 来年のえと「いぬ」の大絵馬に掛け替え....熊野那智大社

紀州犬は忍耐強く、穏やかな性格と言われているそうで。新年が、落ち着いた穏やかな1年になってもらいたい。



11月30日

和歌山県那智勝浦町の世界遺産、熊野那智大社で来年のえと「いぬ」を描いた大絵馬が掛けられました。

熊野那智大社では、毎年、その年のえとを描いた、縦3メートル、横4メートルの大絵馬を境内に掲げています。

30日は、神職などおよそ10人が、ことしのえとの「とり」の大絵馬を取り外したあと、来年のえと「いぬ」の大絵馬に掛け替えました。

出典 http://www3.nhk.or.jp


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ