清宮選手....日本ハムと仮契約

ニュース

清宮選手....日本ハムと仮契約

ファンの方に期待してもらって入るので、結果を出して恩返ししたい。すぐ1年目から活躍ができるように頑張ります」と抱負を語った。

契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円(金額は推定)の最高条件で仮契約

11月16日
(デイリースポーツ)

 日本ハムからドラフト1位された清宮幸太郎内野手=早実=が16日、都内のホテルで入団交渉に臨み、の最高条件で仮契約した。

交渉の中で背番号についての言及はなかったというが、「一番いい評価をしていただきありがたく思います」とプロとしての第1歩に目を細めた。

 今後のプロ生活については、「楽しみは野球の時間が増えること。不安なことはないが、強いて言うなら、プロの球はどんな球なのかなと」と思いをはせた。

出典 http://news.goo.ne.jp



球団からは「野球人としてだけでなく社会人として世の中に貢献して欲しいと言われた」といい、「自分もプロを表明した時に、人としてみんなに目指される人になりたいと言ったので、そのことは心に響きました」と振り返った。

 守備位置については一塁手としてはチームの4番・中田ともかぶるが、「守備が嫌いとかはないのでどこでもやれればやりたい。でも、キャッチャーだけは…」と頭をかき、取材陣を笑わせていた。

 高校通算111本塁打の清宮は、10月26日のドラフト会議で高校生では史上最多タイの7球団1位競合の末、日本ハムが交渉権を獲得していた。



1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ