「おめでたい」「決意見えた」=眞子さま婚約内定、同級生ら祝福

ニュース

「おめでたい」「決意見えた」=眞子さま婚約内定、同級生ら祝福

秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)と、国際基督教大同級生で法律事務所社員の小室圭(こむろ・けい)さん(25)は3日、東京・元赤坂の赤坂東邸でそろって記者会見に臨まれた。

 眞子さまは「初めて出会ったのは1年生の時、あいさつを交わす程度でした」と出会いを振り返ったうえで「初めてしっかりお話ししたのは2012年、大学が交換留学生の説明会を開いた時、私が座った席が小室さんの後ろだったことが、きっかけです」と明かした。小室さんはプロポーズの時期について「13年2月に、私から宮さまに将来、結婚しましょうと申し上げました。東京都内で食事の後、2人で歩きながらだったと記憶しています」と語った。

 記者団から「お互いにどのような存在ですか」と問われると、眞子さまは「私を温かく励ましてくれる存在。最初に引かれたのは太陽のような明るい笑顔です」と述べた。小室さんは「宮さまは私のことを、月のように静かに見守ってくださる」と話した。

 続けて「普段はどのように呼び合っているか」との質問に、眞子さまは「実演は控えさせていただきますが、ファーストネームでお呼びしております」と語り、小室さんを見つめて笑みをこぼしていた。【統合デジタル取材センター】

出典 http://news.goo.ne.jp

1

関連記事

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ