敵基地攻撃能力の保有検討へ....北朝鮮脅威受け..... 防衛省

ニュース

敵基地攻撃能力の保有検討へ....北朝鮮脅威受け..... 防衛省

防衛省は敵国の弾道ミサイル発射基地などを攻撃する敵基地攻撃能力の保有の是非をめぐり、近く議論を始める。来年末にも予定する防衛大綱の見直しに合わせ、北朝鮮の核・ミサイルへの抑止力として将来導入できないかを検討する。
近隣諸国の反発だけでなく、国内でも議論を呼ぶ可能性が高い。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ