的場文男騎手.....通算 7,000 勝を達成....調べてみました!

ニュース

的場文男騎手.....通算 7,000 勝を達成....調べてみました!

60歳を超えての達成は初の快挙

東京シティ競馬(大井競馬場)所属の的場文男騎手は、5月17日(水)川崎競馬第11競走において、見事勝利し、地方競馬通算7,000勝を達成しました。

同騎手は、1973年のデビューから、トップジョッキーとして長年にわたりファンを魅了してきました。

昨年9月には還暦を迎えましたが、さらに記録を達成した本競走の勝利で、自身の持つ重賞最年長勝利記録(60歳8か月)を更新するなど、現在でも第一線で活躍を続けています。

通算7,000勝は、現役騎手では最多となり、60歳を超えての達成は初の快挙です。
歴代でも佐々木竹見騎手(既に現役を引退)に次ぎ、史上2人目の記録となります。

1

関連記事

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ