多国籍ソフトボール部....福岡の田舎で暮らす 15人の外国人

ニュース

多国籍ソフトボール部....福岡の田舎で暮らす 15人の外国人

絆を深めた仲間と別れの時

福岡市早良区の山奥で農業を学びながら生きる外国人たちが結成した多国籍ソフトボール部は、バットの持ち方もボールの投げ方も わからないド素人。
しかしながら、航空自衛隊の皆さんと練習試合を重ねるうち、少しずつ成長し、とんでもない才能を開花していくが、それも別れの時がやってくる。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ