激しい揺れの確立 最新予想地図公表

ニュース

激しい揺れの確立 最新予想地図公表

震度6弱以上の激しい揺れの確率 最新予測地図を公表

NHKは、27日、震度6弱以上の激しい揺れの確率 最新予測地図が公表されたことを放送していました。
この地図は、今後30年以内に震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を示したものです。
地震調査委員会は「震度6弱以上の揺れを伴う地震が起きると、耐震化されていない建物は倒壊などの被害が出るおそれがあるので、予測地図を参考に耐震補強を進めるとともに、家具の配置を工夫したり固定したりして、被害が出ないような対策を進めてほしい」と話しています。

全国地震動予測地図は、地震調査研究推進本部のホームページで見ることができます。
http://www.jishin.go.jp/main/

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ